EDP Presents ひなビタ♪ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~ 感想

という訳で行ってきましたひなビタライブ

年度末のLive2Dのライブからもう9か月も経つんですね、時の流れは早い

そんな訳で感想

 

ライブ前~OP

豊洲PITということでコミケ後のオタクにかち合わないように18時過ぎに現地入り

とにかく外が寒かった

Tシャツと先行販売のCDを購入して中に入った

OPは今までのジャケットが出てくるエモい演出、どの曲のインストだったかは忘れた

 

・凛として咲く花の如く~ひなビタ♪edition~

和服っぽい衣装を着て3人が登場

凛花は和~って曲だから合ってると思った

とうとう生でひなビタの曲を聴いてるんだなあって気持ちになってた

 

・恋とキングコング

日高里菜さんが白いワンピースのまり花の衣装に着替えて登場

まり花の声質で歌うのって結構難しいと思うんだけど普通にうまかった(それはそう)

kawaii

 

・とびっきりのふわっふわ

ステージ衣装の春日咲子

3月の時のこの衣装で山口愛さんが登場、正直言われなきゃ分からなかったと思う

この流れで"とってもとっても、ありがとう。"じゃないの!?という驚きがあった

Five Dropsの収録曲やるにしてもゲームにも収録された"漆黒のスペシャルプリンセスサンデー"だと思ってたので本当に意外だった

 

・イブの時代っ!

なんかパンクな衣装で津田美波さんが出てきて声出しの練習から入っていった

こういう部分場慣れしてるのを感じる

ナンバーワンの部分をこっちに歌わせる客参加型のライブ、これがイブなんだよな

曲の後のMCで昨日買った東京って書いてある指輪を見せびらかしてた、よく見えなかったけど

 

・温故知新でいこっ!

ラップ部分を歌うのが難しそうなボサノバの曲

「金魚鉢から思いがあふれだす~」のところの振り付けが可愛かった、2人で背中合わせになって四方八方に手を伸ばす感じ

衣装は和なやつに戻ってた、まあ曲も浴衣だしね

 

・乙女繚乱 舞咲き誇れ

ほんと好き、ひなビタの曲でトップクラスに好きだと思う

3月末はイブが和装で扇子ひらひらしてるの見て顔が良すぎるってなってたのを思い出した

 

琥珀のくちづけ

ひなビタ2シーズン目のデュエット曲が連続で来たから身構えてたけど別の曲だった

まり花イブ咲子の3人しかいないのでやるとは思ってたけどこのタイミングだとは思わなかった

親たちのバンドの日向美ブルームーンの曲を受け継ぐっていう設定が本当にエモい

Aメロのハモりが本当に好きなので生で聞けて良かった

 

・スイーツは止まらない♪

ここから新曲

最初はまり花&咲子でTOMOSUKE作曲のLATIN HOUSE系の楽曲

ずっと繰り返してるメロディーがSIRIUSのBrazilian Fireにめっちゃ似ててハウスだ!ってテンション上がってた

俺たちが好きなINFERNOの頃のTOMOSUKEって感じがすごい、最高でした

 

・熱情のサパデアード

新曲その2

作編曲がバックバンドのでぃぞビタ♪のドラムでびっくりした

サパテアード【西: zapateado】アンダルシア地方の踊り、およびその曲。8分の6拍子で足拍子をとる。

開幕がリズム取りづらそうだし8分の6拍子と8分の8拍子(4分の4拍子?)の変拍子で歌いづらそうだった

フラメンコをイメージしたダンスが印象的でカスタネットを叩きそうなクラップとかポーズを取って「オーレイ!」ってやってた

ラテン系の楽曲続きすぎじゃないですか?

CD音源聞いてるけどアコーディオンが全面に出てて雰囲気出てる

 

・革命パッショネイト

新曲その3

新曲全部ラテンか!?って思ってたら普通にロックが流れて来て安心した

やっぱりイブの曲はエレガの藤田さんなんだよね

まり花として格好いい曲が無かったということでTOMOSUKEさんにお願いして出来た曲なんだとか

サビがマジで強い

「OK OK」というコールが初めてでも乗りやすくて優しかった

 

・でぃぞビタ♪演奏~neko*neko

着替えのために3人が裏に行ってる間にバンドの演奏があった

ソロが一定時間あって"neko*neko"の「ネコネコあの子はきっとネコ」のリズムに戻ってくるのを各々やっていた

バンドのみんなが本当に楽しそうに演奏してて良かった、曲中にも跳ねたりしてたし

そんなこんなでマーチング衣装に着替えてきた日高さんが"neko*neko"を歌唱

コーラスの部分がネコミミって言ってるのを初めて知ったんだけどそのこと一緒に行ったオタクに言ったら「マジで?」って言われた

振り付けが本当にかわいい

猫が手招く動作をするのがやばいですね…

 

・激アツ☆マジヤバ☆チアガール

青いチアっぽい衣装で津田さんが登場

コールアンドレスポンスがある曲はマジでライブ向きで楽しいんだよな

イブの曲のたびにぜえぜえ言ってた気がする

 

・とってもとっても、ありがとう。

青いドレスに身を包んだ山口さんが歌唱

咲子が本当の仲間になったストーリーも合わせて泣けるんだよな

感謝しかない

 

・走れメロンパン

説明不要

ここなつライブBD見なかったら泣いちゃってたかも

7月ので初歌唱しちゃってたのは賛否あるとは思うんですけどこの曲本当にいい曲なんだよな

「私が男の子だったら君に告白とかするのかな」のところが相変わらずやばい、やばすぎる

 

・でぃぞビタ♪演奏2

まさかのひなちくんのうた

最初は客の合唱だったけど正直歌詞覚えてなかったよね

「シャッター下ろして早幾年」くらいしかちゃんと覚えてないんだけどマジ?

その後バンドによるひなちくんのうたアレンジが多数行われた

ロックだったりラテンだったりまさかのプログレだったり一生聞く機会がなさそうなひなちくんのうただったよね

 

・今夜はパジャマパーティ

ライブ名がライブ名なのでトリはこの曲

"琥珀のくちづけ"もだけどこの辺の曲の古臭さがいい味出してるんだよな

パジャマ姿のみんなが可愛かった

 

・そこはかとなくロマンセ

ここからアンコール

日南さんがTwitterに小澤さんといる写真あげてたからここなつが出てくる予想はしてたけどこれをやるとは思わなかったよね(ここなつライブでのアンコールにはこの手の曲がなかったので)

イブと夏陽がいるだけでもう強いので強いんだよな

トークショーとかここなつライブでも言ってたけどその内"双星ルミネセンス"もやって欲しすぎる

昼公演では"じもとっこスイーツ♪"をやったらしい

 

・ルミナスデイズ

1年以上経ってようやくCDに収録された曲

王道クリスマスソングなので時期的にもいい感じ

シンセの音とか16分がめっちゃ猫叉って感じで好き

作曲のクレジットがビーマニサウンドチームじゃなくてコナミアミューズメントだったのは少し残念(なんで?)

昼公演では新曲の"ヒカリユリイカ"をやったらしい、こっちはFUTURE BASSっぽい曲でここなつのイメージとマッチした可愛さがある

どっちの公演でもやらなかったここなつ新曲の"ベビーステップ"も王道AKIBA POPって感じで好き

 

・チョコレートスマイル

本来は7人曲だけど今回は5人での歌唱

3月もひなビタの5人だったしいつか7人歌唱を聞きたいね

"ポメグラネイト"~"チョコレートスマイル"のストーリーが本当に好きなんだよな、ここなつのオタクなので

 

・ぽかぽかレトロード

ここなつの2人は退場して3人での歌唱

3月もだったけどひなビタライブの〆として固定されたっぽい

まあ全員曲少なくて選択肢とか考えたら必然的にこれになる

 

最後にあったMCの時にTOMOSUKEさんありがとうってやってたら出てきたのは笑ったし会場が一番盛り上がったと思う、これが音ゲーマーなんだよな

次回開催にも前向きなので次はひなビタの5人集合した姿を見たいですね

"カタルシスの月"とか"3 A.M. ディテクティブゲーム"とか聞きたいんでよろしくお願いします

ひなビタとここなつの対バン形式とかどうですか?何時間やるんだって話になるんですけど

 

FGO2部3章雑感

新たな情報の提示だったりこれまでの設定の利用があって良かったと思う

人とは何かが大きなテーマだった秦で一番印象的だったのは始皇帝荊軻の問答で、「人間」、「人類」、「人民」の下りが上手いこと出来てたのではないだろうか
スマホで諸々やったのはいいけど始皇帝の反応が滑稽すぎたのが少し気がかり、まあ考慮してないものに直面したらああなっても仕方ないのだろうが

 

分かったこととか個人的なまとめ

 

 ・TV・コヤンスカヤ

ラスプーチン、TV・コヤンスカヤ、蘆屋道満が異星の神から遣わされたアルターエゴということが確定

哪吒の幕間や(自分はやってないが)EXTELLAで言及されてた玉藻=妲己の補強

霊基の質量が10万tに相当(グランド級?ビースト?)

単独顕現持ち(他のアルターエゴも持ってそう)

ぐだの暗殺を謀ったことが結果として異聞帯を滅ぼすことになった今回の戦犯

 

始皇帝と異聞帯としての秦

汎人類史では死徒化(?)、荊軻の盛ったヒュドラの毒により17年後に死亡[1]
→異聞帯でも荊軻による暗殺はありその後機械化?
 話しぶりからしてもこの時点では分岐していなさそう

分岐点のBC210は汎人類史での始皇帝の没年である
→晩年に機械化が成功し分岐 or 機械化ではなく生死が分岐

編纂事象の判定は100年単位
始皇帝が不死となった段階で剪定事象(≒異聞帯)となるのならその時点で世界によって見切りを付けられたのか?技術的には他国を超越しているので可能性はあり
 秦が地球を統一する前に可能性は確定してしまっていた?

 

・フォウ

終章でマシュの反魂をしたことによるただの動物に

コヤンスカヤによると再学習中に見える
 →現在のカルデアは異聞帯からすると悪と取れる行動を取っているのもありビーストIVとして覚醒する可能性が十分にある

 

・シオン

Fate世界ではズェピアが死徒になっているが二十七祖は存在しておらずタタリにはなっていない[2][3][4]

 シオンは吸血種になっているが死徒ではない[4]
→見た目年齢がメルブラと変わらないのはそのため?

 

・真祖、死徒

Fate世界ではロアはアルクェイドに出会っていないが死徒化、巌窟王によって滅ぼされる[1][5]
アルクェイドがロアに唆されないことで真祖の多くが死んでいない(?)
→多分今回の虞美人はここの分岐には関わらない

精霊種として地球からのバックアップがあるため大源を無際限に行使可能

霊長ではない真祖がガイアからアラヤへの鞍替えが可能?

 

アトラス院が作ったもの辺りの話全くしてないしなんか思いついたら追記するかも

 

[1] Fate/Grand Order カルデアエース

[2] ロード・エルメロイII世の事件簿 6 case. アトラスの契約

[3] ロード・エルメロイII世の事件簿 7 case. アトラスの契約

[4] 竹箒日記 : 2018/11

[5] 竹箒日記 : 2017/04

「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」感想

という訳で初日に見てきましたプリヤ劇場版

チケットを取ったのが日付変わる直前だったんですけど夕方の回ですら3席しか空いていないという状態でびっくりしました、まあ東京ですら3か所でしか見れないし仕方ない。

以下ネタバレあり

続きを読む

ひなビタ♪&ここなつ同時発売記念イベントに行ってきた

今年も行ってきました、ゲーマーズでのひなビタ店舗イベント

イベント中にメモとか取ってる訳ではないので部分的にではありますがイベントレポをば

続きを読む