FGO2部3章雑感

新たな情報の提示だったりこれまでの設定の利用があって良かったと思う

人とは何かが大きなテーマだった秦で一番印象的だったのは始皇帝荊軻の問答で、「人間」、「人類」、「人民」の下りが上手いこと出来てたのではないだろうか
スマホで諸々やったのはいいけど始皇帝の反応が滑稽すぎたのが少し気がかり、まあ考慮してないものに直面したらああなっても仕方ないのだろうが

 

分かったこととか個人的なまとめ

 

 ・TV・コヤンスカヤ

ラスプーチン、TV・コヤンスカヤ、蘆屋道満が異星の神から遣わされたアルターエゴということが確定

哪吒の幕間や(自分はやってないが)EXTELLAで言及されてた玉藻=妲己の補強

霊基の質量が10万tに相当(グランド級?ビースト?)

単独顕現持ち(他のアルターエゴも持ってそう)

ぐだの暗殺を謀ったことが結果として異聞帯を滅ぼすことになった今回の戦犯

 

始皇帝と異聞帯としての秦

汎人類史では死徒化(?)、荊軻の盛ったヒュドラの毒により17年後に死亡[1]
→異聞帯でも荊軻による暗殺はありその後機械化?
 話しぶりからしてもこの時点では分岐していなさそう

分岐点のBC210は汎人類史での始皇帝の没年である
→晩年に機械化が成功し分岐 or 機械化ではなく生死が分岐

編纂事象の判定は100年単位
始皇帝が不死となった段階で剪定事象(≒異聞帯)となるのならその時点で世界によって見切りを付けられたのか?技術的には他国を超越しているので可能性はあり
 秦が地球を統一する前に可能性は確定してしまっていた?

 

・フォウ

終章でマシュの反魂をしたことによるただの動物に

コヤンスカヤによると再学習中に見える
 →現在のカルデアは異聞帯からすると悪と取れる行動を取っているのもありビーストIVとして覚醒する可能性が十分にある

 

・シオン

Fate世界ではズェピアが死徒になっているが二十七祖は存在しておらずタタリにはなっていない[2][3][4]

 シオンは吸血種になっているが死徒ではない[4]
→見た目年齢がメルブラと変わらないのはそのため?

 

・真祖、死徒

Fate世界ではロアはアルクェイドに出会っていないが死徒化、巌窟王によって滅ぼされる[1][5]
アルクェイドがロアに唆されないことで真祖の多くが死んでいない(?)
→多分今回の虞美人はここの分岐には関わらない

精霊種として地球からのバックアップがあるため大源を無際限に行使可能

霊長ではない真祖がガイアからアラヤへの鞍替えが可能?

 

アトラス院が作ったもの辺りの話全くしてないしなんか思いついたら追記するかも

 

[1] Fate/Grand Order カルデアエース

[2] ロード・エルメロイII世の事件簿 6 case. アトラスの契約

[3] ロード・エルメロイII世の事件簿 7 case. アトラスの契約

[4] 竹箒日記 : 2018/11

[5] 竹箒日記 : 2017/04

「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」感想

という訳で初日に見てきましたプリヤ劇場版

チケットを取ったのが日付変わる直前だったんですけど夕方の回ですら3席しか空いていないという状態でびっくりしました、まあ東京ですら3か所でしか見れないし仕方ない。

以下ネタバレあり

続きを読む

ひなビタ♪&ここなつ同時発売記念イベントに行ってきた

今年も行ってきました、ゲーマーズでのひなビタ店舗イベント

イベント中にメモとか取ってる訳ではないので部分的にではありますがイベントレポをば

続きを読む

2016年夏アニメ総評

見たアニメの感想とか

 

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

2wei hertzは途中で見るのを辞めたけど今回はちゃんと見た(ニコニコで見ているので最終回はまだ)

いつもは角川アニメの10話枠だったのに今回は普通に1クールずっとやって驚いた、正直嬉しい

戦闘シーンはがっつり動くしSILVER LINKは信用出来るなと再認識したところ

映画化おめでとうございます

 

NEW GAME!

きららアニメ

4コマだった女の子たちが動いてる、それだけでこの手のアニメはいいんじゃないかな

特殊OPもあり大事にされているなと感じた

 

Re:ゼロから始める異世界生活

3章ラスト無くて少しがっかりしたけど綺麗に終わらせるには仕方ないって感じ

ハッピーエンドが好きなのでこれはこれでいいです

深い絶望からのカタルシスは爽快感があるけど絶望の過程でスバルが狂人扱いされていた辺りは見ててつらかった

エミリアはCMの歌のお姉さん

 

Rewrite

原作の内容をある程度忘れているのはあるけどこれで終わるの…といった感じ

篝が可愛かったのはとても良い

次は上手くやる

 

あまんちゅ!

ARIAと同じ原作者のダイビングもの

良く言えば安定感、悪く言えば起伏がない

そういうものだし仕方ないと思う

 

この美術部には問題がある!

元はこの美

宇佐美みずきさんがとても可愛かった

いつも発情してたけど

 

・クオリディア・コード

4話で早くも万策尽きてしまったアニメ

レガリアよりこちらをなんとかするべきだと思うけどどう?

設定はとても良かったけど制作もキャラの描写も時間が足りなかったかなという印象が持たれる

面白かったけど人には薦められないとか円盤はいらないけどサントラは欲しいみたいな歪んだ感想が出てくる

円盤1巻は修正無くてニコニコの本編は修正あるとか色々と面白い

 

食戟のソーマ 弐ノ皿

2期ものだし安定感があった

1期と違って1クールしか無かったのでスピーディにはなったが余り気にならなかった

 

・魔装学園 H×H

エロ枠(これもニコニコで見ているので最終回はまだ)

大分作画は怪しかったけどクオリディアよりは動いてた

規制が新妹魔王よりも面白かったのでそこは評価したい