読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴

正直マイナスな気持ちを吐き出すだけになると思うけど

 

 まずは今回のあらまし

グラブルで1年ほどお世話になった団を抜けて別の団に行くことになった。

古戦場中に元団員が新しく団を立ち上げる話をしてて、それに乗っかるっぽい形で団員が抜ける意思を表明してた。その団員は自分をこの団に誘ってくれた人だったから寂しくなるな、と思っていた。

シードのシードを再度獲得して更に4戦目以降激闘だった古戦場も全勝という華々しい結果に終わり、その甲斐あってか2万位以内の団員が多数を占めていたので今後も安泰かに見えた、その時までは。

突然元団長を含む創設メンバーが同時に抜けたのに皆が気付いてとてもびっくりした。これだけは本当におもんないなと今でも思ってるし、これはないなと思い続けると思う。裏で示し合わせてやったんだろうけどきっと本人達は面白いと思ってやったんだと思う、面白ければいいみたいな団だったし自分の感性がその部分では少し合わなかっただけ。最終的に自分も団を抜けちゃった訳だし自分に彼らを責める権利はないだろう。思えば抜ける直前に団長を変えてたのも兆しだったんだろう、また変なことやってるとしか思わなかったけれども。

彼らが抜けるなら、といった感じで流れるように数人が抜けていった。自分はここに属する人間だ。

グラブルの団は古戦場の報酬目的って所が強いから誰かが抜けたら便乗して抜けていくという流れ自体は仕方ないと思う、言い訳がましいだろうか。金剛は言うまでも無く、勲章でのヒヒイロ緩和や十天衆最終上限解放の要求素材でヒヒイロの需要も増した。所謂主力がごっそりと欠けてしまった所から自分が団を立て直すぞという気概は持てなかったし移籍する方が楽、より安易な方に流れたという訳だ。

残ってやっていく人たちは大変だと思うけど頑張って欲しいし、これからも仲良くしていきたい。勿論抜けていった人たちとも宜しくやっていきたい。

ただまあ何というか、事の始まりが意味不明すぎたのでおもんなかった。これしか言ってないような気がするけどおもんないものはおもんない。